手を当てタイ

手当療法とタイマッサージの融合☆

 

ダイナミックでクリエイティブなタイマッサージに、オステオパシーやエネルギー療法の基本的原理と繊細な0g~5gのやさしいタッチを合わせたコースです。

とてもやさしいタッチで頭や身体に触れ、いま身体で起こっている音を観て、聴いて、感じていきます。

心と身体の緊張が解け、そのとき必要なことが必要なだけ起こります。

私たちは、手を差し伸べ、その目覚めのきっかけになるお手伝いをさせていただきます。

境目は無く、この世界は一つであり、同じ空間、自分と、ここ地球を感じながら身体で起こっていることを聴いていきます。

伝統的なタイマッサージの、てこの原理を使った可動域以上は刺激しないクリエイティブなストレッチと、エナジーライン(セン)の刺激、動的な動き。
そしてオステオパシーの組織(アナトミートレイン)の張りや過剰な弛み等を確認し、不自由になった可動性へのアプローチで、間接部(靭帯)の適度な弾力を取り戻すことを目指します。

二番目の脳といわれる腸、特に丹田、子宮は心身の中心(軸)であり、私たちと地球、宇宙を繋いでいる重要なカギとなる領域です。
腸の緊張の原因には、感情の緊張が深く関わっています。
構造的機能不全(腰痛や、肩コリ)、生理的機能不全(消化器系、生殖器系)の問題。
『手を当てタイ』は、内臓に対する東洋の精神的アプローチと、西洋の内臓触診との統合です
Presence, Power, Precision and Patience(存在、力、正確さ、忍耐力)にフォーカスし、この水世界へ触れ、理解を深めることで、
内臓の真の解毒・ホメオスタシスの修復・そして臓器構造の統合が可能になるでしょう。
- 消化系の再編成
- 肝臓の代謝を修復
-内臓という液体世界と、それらの骨構造との統合
- 腸の解毒と、再調和
- 腰痛は表裏関係の腹部からアプローチ
 マッサージのみをご希望の方はもみほぐしや、Yoga整タイマッサージ、畳ルームでタイ古式マッサージのコースもおすすめです☆

 

60min 6600縁

90min  9900縁

120min  13200縁